FC2ブログ

思ったことを思ったように書きます。

秋の気配……

ここ数日、随分と涼しくなってきたなぁ……。

とはいえ、まだ日中の最高気温は30度前後だけれども、今年の猛暑の
ことを思うと、随分とマシ。

ここ数日間、雨の夜を除いて、寝るときはエアコン切って、窓を開けてる。
まあ、玄関も開けて風が通るんなら開けるんだろうけれども、生憎玄関の外も建物の中なんで……。

それでも大分違う。
あ、肌寒いというほどではないよ。

この夏は、朝からウワッと思うことも多かったし、帰宅が午前様になってもまだ、
日中の蒸し暑さを引きずっていたし、秋が来ないんじゃないかとすら錯覚しそうだった。

昼間に外に出ても、もう、ウウゥワ~オ!!って暑さじゃないし、かなり気持ちとしては楽だ。

そういえば、蝉の声もほとんど聞こえなくなったし、朝は遅くなって、夕方も早くなった。
おてんとさまもちょっと低いところから見守ってくれている。
虫の音も元気だ。

スーパーに行けば、まだまだ巨峰もメロンもあるけれども、夏の食材がだんだん肩身狭そうにしていて、
りんごや早生みかんなどの秋を感じさせる果物たちが出始めた。

コメはといえば新米がほとんどだ。

トマトの高いのには閉口したが……。

まだ今週末から来週にかけて、若干暑さが戻ってきたりはするみたいだけど、
それでも季節は確実に秋に近づいているね。

本格的に涼しい時期が恋しい。

ほんのりと……秋の色

昼間の時間帯に外に出ると、日向でも、あれ?と思った。

いつものような、きっつい照り返しの暑さがほんの少し和らいだかのような感覚。

日陰に入ると、ほんのり、ひやっとした心地よい風が吹き抜けたような……気がした。

夕方の外気は、これまでのような、日中の暑さを引きずったようなそれではなく、心持ち爽やかな、

秋の空気を纏っていたような気もした。

ついこの前まではこんな日はなかった。

夜遅くに帰宅しても、むっとした熱気でむせ返りそうな、そんな息苦しい日々が続いていた、今年の夏。

近くの叢から、軽やかなカネタタキの音。

少しづつでも、季節は秋に進んでいるのだろうか。

    

澄み切った秋空が恋しい……

南の空の方で、また別の小さな熱低が他所の溢れるエネルギーをえさに、危うく台風になりかかったけれども、今は……うんと勢力を弱めて、静かで、穏やかになってくれている……ようだ。

平穏、平和な青空が一番だ。

実際の天気では、たまには雨が降ってくれないと、水不足で困るけど、僕の身の回りでは、大きなのも小さなのも含めて、もう台風も竜巻も、もうええ加減勘弁してくれ、ってのが本音。

あまりに連続して来ると、気が変になりそうだし。

僕の情報処理能力を既にオーバーフローしていた感じもするし。

まあ、平和が一番なんだわなぁ。

秋よ来い来い、秋夜恋。

(これも実際の気象現象ではありません)

とりあえず、温帯低気圧かな……

チョ~巨大台風は、とりあえず勢力をうんと弱めて、温帯低気圧になった、とみても……
よさそうな……感じなのかな。

またまた温かい海水温で発展しないことを願うばかりだ。




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

(注;ここで書いている台風とかその辺の記述は、現実の気象情報での本当の台風のことではなく、私を取り巻く実社会で起こっていることを比喩的に描写してることをお断りしておきます。)

お2人へ

早く正気になってくれよぉ。

そう願わざるを得んわぁ。

俺らんとこにも影響が波及して来てるやんけ。

俺立ち去ったはずやのに、何でやねん??

俺まで混乱してくるやんけ。

ええ加減、解放してくれよ。

いつの間に、あんたらは人を貶める団体に成り下がったんやぁ~???

頼むから、ええ加減目を覚ましてくれ。


プロフィール

paix31415

Author:paix31415
2008年秋に発達障害とわかり、以後色々と紆余曲折を経て、自らの障害を受容、肯定し、前向きに生きています。 発達障害のこと以外でも、世の中のこと、社会、平和、政治、家庭、人間関係、趣味や特技などなんでも広く考えたいと思います。

更新はなかなかできないかもしれませんが、徒然なるままに、それらのことを含めてときには恋愛話やエッチな話もアリ!?色々な私感・雑感を書いていきたいと思います。

記事の内容(文章及び画像)を引用や転載される場合は、事前にご一報下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター