思ったことを思ったように書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここんとこ思うこと

えっと……やらなあかんことはぎょうさんあんねんけど、なんかえろうて(エロうて、とちゃうでぇ)ヤル気がせん。

とりあえずPCの中味が一杯で動きが取れんから、色々なファイルのバックアップを取って、本体から削除した。

文書や表も沢山外に移したが、意外と容量があるもんやな、ってびっくりした。
動画とか音楽ばっかりやないねんな、容量食うのって。

先週、ようやっと職業訓練が終わって、正直、ホッとしてる。

ぶっちゃけ、片道約2時間の道のりは、ラッシュのピークは過ぎてるねんけど、人混みが苦手な俺にはしんどかった。
週3日(一部週4のときもあったけど)でもえらかった。

訓練が始まった頃は……起きたら未だ暗くって、部屋に帰って来たら真っ暗で、でも……日が長くなったなぁ、終わる頃には、起きても明るいし、帰り道も夕日が眩しかった。

途中、色々なことがあった。

雪で強制早退もあったし、寒暖差が激しくて、汗拭いたりしながら歩いていた日もあった。

大きな地震もあった。

暖かな日が何日か続いた中旬、コブシの花が咲いた。

大震災の後だっただけに、なんだか嬉しくなって、思わずシャッターを切った。

かと思うと、名残り雪と形容したくなるような、遅い……雪、もあった。


そうだよなぁ。

地震が来ても、津波が来ても、春は来るし、夏の暑さは来る。
秋冬の寒さもやってくる。

何があっても季節は巡る。

季節が巡り行き、私を変える、人を変える。

年月とともに人は成長し、発達していく。

あなたも、私も、誰もみな。

被災地にも季節は巡る。

春には桜が、夏には蝉が、秋には紅葉が、冬には落葉が、
各々の季節を物語る。

こっちではもう桜の蕾が膨らんで、今にも咲きそうだ。

毎年4月の最初の日曜は、組合でお花見に行くことになっていたんだが、
今年はとてもそんな心境になれない。
……というか、ほんまにやるんかどうか分からんかったし、どうせなら止めたらええのに、
と……思っていた。

先日の会議で聞いたが、花見は中止とのこと。
うん、それでいい。それでええねん。

もっと言うと、いっそのこと選挙なんて延期にしたらええねん、
と……思ってた。

そんなことやってる場合ちゃうやんけ。

他にやることがあるやろが。

なんで被災地だけやねん?なんで全国的に延期にせえへんかってん?

ホワイトデーも、九州新幹線も、何もかもがぶっ飛んだ3月11日。
間もなく2週間か。

震災関係しか報道しなかったマスコミも、少しづつ普段の姿に戻って来てはいる。

本当の意味での、震災の復興には相当時間がかかると俺は思っている。

20年、30年、そんなもんじゃないだろう。

阪神淡路大震災の復興だってまだまだだと俺は思っている。

被災地に、心の桜が咲くのはいつの日なんだろうか……。

あの黄砂の日からもう1年、講演会からも1年、誕生日からも1年……。

どんな1年だったろう。

この1年はどんな1年なんだろう。

スポンサーサイト

い・し・は・ら~

こいつほんまむかつく

大変なこと

なんか……えらいことになってるみたいやな。

昼間、Excelの関数の複合で、VLOOKにVLOOKを入れて、さらにそれがIFとANDで囲まれて……と、頭を悩ませとったら、ディスプレイが気持ちぶわん、ぶわ~ん……。

いつも大阪で感じる種類の揺れとちゃうなぁ、ってみんな思ったから、ネットやら何やらで調べたら、東北地方でめっさ大きな地震。

すんげえ地震やってんやろなぁ、関西や山陰でも揺れんねんから。

OCN CAFE の旧知の友人も東日本から東北、北海道……に住んでいる人もいてやるし、心配でしゃあない。

どうか無事でいてくれ~!!!

取り急ぎ、つぶやいた。

またまた変な夢……


不思議な夢を見た。

ある野郎のツレと旅行に行った。
何故か宿泊先の予約はとらずに、行き当たりばったりの、まぁ、言ってみれば無計画&ちゃらんぽらんな気ままな旅である。

どの地方に行ったのか、どんなスポットを訪れたのかは全く覚えていない。

だがしかし、当地で宿泊先が全く見つからずに、止むを得ず、男2人で頼み込んでやっとこさ泊めてもらえたところが……おいおい、ラブホだよ><……ってことだけは覚えている。

しかもそれが最近のじゃなくって、ま~旧態依然とした感じの、今どきの「ファッションホテル」というノリではなく、ひとつ間違えば、うらぶれた「連れ込み宿」的な感じのところだった。

ところが、どういうわけだか、俺たちの後に泊まり?に来る客は、全くと言っていいほど、ラブホテルの客とは言い難い層だった。

一組目は、ミッキーマウスのキーホルダーを学生鞄にぶら下げた女子高生2人連れ。
ミッキーのホルダーってだけでなんだかノスタルジーを感じる。しかもそれが昔のペッタンコの革の鞄で、膝下まであるスカートに白のぴったりした普通のソックス。髪型は前髪を切りそろえたストレートでノーメーク。

今どき珍しく思える。昔は当たり前だったんだけどね。


二組目は、若いパパママと入園前(とおぼしき)兄妹の4人ファミリー。パパはちょっと茶髪で、ママは染めてない。子どもたちは……よく覚えていない。

他にも色々な客がいたが、忘れた。

いずれにせよ、ラブホにセックスしに来る感じの客層とはかけ離れていたことだけ覚えている。

何故か俺たちがチェックインして部屋に行くときにも、そこの廊下にはマットレスとかシーツがドカンドカ~ンと乱雑に置かれていて、なんとなく小汚い感じがした。チョウバエが飛んでいたかも知れない。

++++++++++

実はやな、学生時代の友人が、似たような体験しとんねん。あ、そいつとはもう10年近く会うてへんねんけど。

野郎2人でなんかドライブ旅行に行ったらしい。でも宿の手配をせんと行ってもうて、現地でこまって、しゃあなしに見つけたところがラブホやってんて。しゃあないから何遍も土下座して頼み込んで泊めてもうたらしいわ。

そんな話を聞いたのももう20年以上も昔か……。

***************

相変らず調子はよくない。

気持ちが内へ突き刺さっているような感じがする。

頭蓋骨の中に割り箸を突っ込まれてかき回されているような感じすらする。

春だというのに、いつもならもっと沈丁花の香りやら、街の雰囲気にワクワクして当然なんだけど、なぜかときめくものを感じない。色めくものも感じない。

いつもなら、電車とか街の中で、綺麗な女性をみかけると、この人はどんなセックスをしてるんだろうか、とか、あるいは性欲が満たされないときにはどんなオナニーをするんだろうか、とか色々と想像したりしたんだけど、そんなイマジネーションが出てこない。

いつものエロパワーがない。もう何日も射精すらしてないし。

日々の日課を黙々と流れ作業でこなしているような感じもする。
生きている、という実感……が、ない。

あああ、駄目だだめだ駄目だ。

なんだか発狂しそうだ。

やばいやばい。


もう3月かぁ。

日が長くなったなぁ。

珍しく大阪でも雪が降ったしばらくあとに、かなり暖かい日々が続いていた。

2月なのにお風呂をシャワーで済ますことができそうな日すらあった。
実は丁度その頃、久々にちょっとした力仕事をしたせいか…腰痛に悩まされたので、入浴剤を入れた湯で温まるのを常としていたから、簡単&節約のシャワーは1回しかできなかった。

でもそんな暖かさも先週末くらいまでで、今週に入ってからはちょっと……寒い。

折角街に漂い始めた沈丁花の芳香が再び閉じこもったみたいだ。

またそのちょっと前は、梅の良い香りもしていたんだがなぁ。

家の近くの寿司屋では、寒空の下、あんちゃんがちらし寿司を勧める声がする。
そっかぁ、今日はひなまつりの日、なんだよなぁ。


7年以上も使っていた携帯を日曜に機種変更した。
もう今年の7月で通話できなくなるから交換しましょう、という知らせが昨年夏から来てはいたが、ついつい日頃の煩瑣なことにかまけてうっちゃらかしていた。

メルアドや画像データを新しいほうに転送してもらったはいいが、どんなものが保存されているのか、念のため確めてみたら、その、モトカノとやりとりしていた写メールや、子どもを抱いている写真、元旦那と離婚して直ぐの頃の、帰る部屋もない頃の写真、なんかまで出てきた。

******

まあ、色々とありながらも、なんとか生きています。


プロフィール

paix31415

Author:paix31415
2008年秋に発達障害とわかり、以後色々と紆余曲折を経て、自らの障害を受容、肯定し、前向きに生きています。 発達障害のこと以外でも、世の中のこと、社会、平和、政治、家庭、人間関係、趣味や特技などなんでも広く考えたいと思います。

更新はなかなかできないかもしれませんが、徒然なるままに、それらのことを含めてときには恋愛話やエッチな話もアリ!?色々な私感・雑感を書いていきたいと思います。

記事の内容(文章及び画像)を引用や転載される場合は、事前にご一報下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。