上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鳥越さん、小池さん、増田さんの公約について思うところをしたためたいと書いたし、その予定だった。
でも、結局、書けなかった。
で、結局、電話を掛けていた。
大阪から、携帯のカケホーダイなのを利用して、鳥越応援でんわ勝手連してた。

記事を期待していた人、すまない。
スポンサーサイト
僕の住む大阪も梅雨明けしたらしいとの報道があった。
天気図では未だ梅雨前線が見えたので、あれ?って思ったが、そういうことなんだろう。
確かに外の暑さは湿気を感じない、カラッとした暑さだったし、もう梅雨が明けてもいい頃だとも思っていた。
う~~ん、僕の心は、先の参院選で、本当に素晴らしい候補者わたなべ結さんを国会に送り出せなかったことで残念で悔しくてずっとうずうずしていたが、梅雨明け宣言とともに、次の闘いに目を向けるとしたい。

何でも世論調査の結果が出始めてもいるが、僕の思っていたよりも小池百合子氏が善戦しているようで、鳥越さんが抜けているという感じではなさそうだ。
宇都宮さんがあまり街頭に立たれていないのは少し残念ではあるが、この際、主だった候補の思いを比べてみたい。

鳥越俊太郎氏
http://www.shuntorigoe.com/

小池百合子氏
https://www.yuriko.or.jp/

増田寛也氏
http://www.h-masuda.net/

もう巷で言われている、東電元取締役とか在特会とか親学とかは僕のブログを見てくれる人はとうの昔に承知のことだろうからここでは書かない。

で、思っていることについては後日また改めて認めたい。

明日7月10日は参院選の投票日。
とはいえ、既に期日前投票などで投票済みのかたも若干はおられるだろう。

今、安倍さんと、公明、おおさか維新、このかたがたは、選挙が終わって改憲発議可能な2/3の議席を越えると、早速憲法を変えることに着手し出すだろう。
大阪選挙区では定数4。各種世論調査などでは、自民、公明、おおさか維新の2人が有力で、共産、民進は……などと書いてある。
だがしかし考えてもみてほしい。
私たちが普通に暮らせて、平和、平穏に暮らせるのは、日本には平和憲法、第9条を持つ日本国憲法があってこそのものだと思う。
つまり、憲法9条があるので、第二次世界大戦以降、戦争をしなかったわけだ。

それが変えられようとしている。
そのための議席を彼らは確保しようとしている。

それで本当にいいのだろうか。
私たちや、私たちの家族、つまり、恋人や子ども、あるいは孫の代まで、外国などで戦争に巻き込まれ、人の命を殺め、あるいは人に殺められる、日本がそんな国になってしまう可能性が……ある。

私たちの何気ない日常、さり気ない営み、これらが平然と壊れてしまう。

私たち一般市民の暮らしが壊れる。

そんな日本にさせないために、憲法改訂NO!と断言するわたなべ結さんに、是非とも国会に行ってほしい。

日本共産党のわたなべ結さんに国会に行ってほしい。

自民党を支持されているかたも、公明党を支持されているかたも、あるいはおおさか維新を支持されているかたも、
今回ばかりはよく考えてほしい。

あなたがたの日常も守りましょうよ、ねぇ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。