上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週に入ってから暖かい  
つい先日まで室温も10度もなく、寒い寒いと厚着して、靴下も分厚いのを履いて寝てたりしたし、温かな飲み物も味噌汁に生姜とニンニクを混ぜた物を飲んでいたが、ここ一両日くらいはついに氷を溜め始めて、冷蔵庫には水出し麦茶を作り始めた。

2月……というには、なんだか暑い?くらいだ。桜が咲いていても、いや、散ってしまって既に新緑になっていてもおかしくはない、そんな気温だった。ちなみに今室温20度ちょい。シャワーして暑いから窓を開けたまんまだ。
忙しさにかまけて3ヶ月半も散髪しなかったもんだからボサボサ頭になってしまっていて、それをカットしたら……暖かさがモロに地肌に来よります……頭皮が熱を感じてます。

この暖かさで……梅は10日以上前からその良い香りを漂わせてはいたが、沈丁花が一気に微笑み始めた。

ええ香りやなぁ……

嫌いな人もいるかもしれないが、私は春先の沈丁花や、秋の初めの金木犀の香りが好きだ。

だんだん、春と秋が短くなってきているなぁ……と思っていたけど、良く考えると冬も短くなりつつあるんじゃないかな。
つまり……なんだ、ようやっと気が付いたん?って言われそうやけど、夏が長くなって、春と秋をそれぞれ前と後ろに追いやって、そのあおりをくらって冬もまた前後から短くなっているのかも知れないな、って……感じた。以前書いたことと同じだけど、その実感が強まったりしている。

私が小さな頃はもっと四季の変化ってはっきりしていたように思うのだが、丁度中学生くらいの頃から季節感がおかしくなり始めて……数年前は体温越えの猛暑が当たり前になって、昨年くらいからかな、冬にしては異常な暖かさが出始めたのは。いや、20年くらい前にもあるにはあった。2月に相応しくない暖かい日がね。
けどここまでは……なかったと思うよ。

気候変動って、ヤバイと思ってなんとかしなきゃと思い始めても、直ぐにはどうにもならないから、長いスパンで見たほうがいいのは分かっているんだけどね……
でも、私たちの子孫の代に、果たして日本には四季が残っているのかどうなのか、あるいは私の存命中に日本も亜熱帯から熱帯の仲間入りしてしまったりしないか、少し心配ではある……な。

相変わらず忙しいけど生きてます^^

土日はまた留守にします。そんじゃまたね~♪

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/118-01a6a695
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。