上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもマスコミの世論調査などで新聞紙上にも掲載されることの多い話題だ。
何故こんなことを書く気になったかといえば、私は一昨日の夕食以来、コメを食していないことに気が付いたからだ。

「日本人の恥だ!」と思う方もいるかもしれない。

昨日は昼と夜の2食のみで、昼はお好み焼き、夜はカレーうどん、
今日の朝食はハムサンド、昼はタンタン麺(大汗をかいてしまった)、とムギ系ばかりだった。
だんだんコメが恋しくなって来た。

もともとどちらも好きで、学生時代までは特にこだわりはなかったのだが、コメの輸入自由化が国会でも盛んに議論されているときに、日本の農業を守りたい一心でコメを努めて食するようにした。

不思議なもので、社会人になって多忙な日々を送るようになると、その腹持ちの良さや、納豆と味噌汁だけでも食事になる簡便さにやっと気づいた(といってもムギ系を否定しているわけではない)。

何故簡便さに重きをおいたかというと、我が家では、起床時刻がばらばらであるため、朝食は必然的に各自で用意するというルールが暗黙のうちに出来上がっていたからだ。
朝寝坊しがちな私は必然的に準備に時間のかからない方を選んでいた。

今これを書きながら解ったことは、私はどうやら基本的にはコメ派らしい。
パンやうどんだけでは、なんだか少しづつ物足りないような気がして来るからだ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/139-9e93685c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。