上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週飲みに行った友人と話をしていて、このページに書き記したようなことを述べたところ、こう反論された。

「そんな問題やなく、教育基本法の「改悪」を廃案する以外にないやろ。」

確かにその通りだった。俸給の返納でけじめがつくわけではないし、まして政界引退をしたところで、法律自体は残る。ならばそれをなくすことが根源であって、責任がどうこういう以前の問題なのだと認識した。


さらに突っ込んでいうと、為政者が自分達に好都合な選挙制度を作ったが(小選挙区制)、これも全くナンセンス。国民の世論、意思が性格に反映されているわけではない。これもなくさなければいけない。

さらに、消費税も、いわゆる「不公平税制」といえる。これもなくさなければいけない。

ここ20年程の間で、一気に政治状況も変わったが、日本社会の全体が急速におかしくなってきたのもここ20年位に思う。

総理よ、もっとしっかり舵取りを頼むよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/233-0f6e9a9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。