上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このHNの由来について述べたいと思う。

いうまでもなく円周率なのだが、じゃあ、なぜそれにしたの?ということになってくる。

円という図形が、他の図形(正多角形など)と違うのは、頂点がない、つまり「角が立たない」という点。ボール紙を切り抜いて、痛い角がない、尖っていないことをあらわす。

つまり、人間的にも「角が立たない」ような、決して他の人々を痛い目に遭わせないような人物に、という目標というか、理想というか、まあそんなところだ。

もうひとついえることは、個人的なイメージとして円という図形は、多くの人々が仲良く和み、手をつないで調和しているように感じたのだ。この地上の一人ひとりが、角が立つことなく、みんな相仲良く手をつなげたら、みんなで美しいハーモニーを奏でられたら良いなあ、と思う。

で、円周率それ自体は、同じ数があるサイクルで繰り返されるわけでもなく、またどこかで割り切れるものでもない、永遠に続いていくものなのだ。そこに、時間の流れの永続性と、次に何が出るかわからないドキドキ感、または宇宙の拡がりといったものも重ね合わせてイメージを膨らませている。

それらがこのハンドルネームにした理由だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/236-98213b6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。