上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.19 あせったこと

今日、雨の合間に近くのスーパーに自転車で買物に行った。

食材やら何やらで計1,746円の買い物をした。
財布の中の小銭は756円分で、1,000円札はなく、5,756円をレジに渡した。
お釣りは10円だったが、かごを台に置いて袋詰めする段になって
「あれ?4,000円……」と気が付いた。
本当に4,000円足りないのか?あるいは俺がどっかに落としたりしてないか?
店内のその数歩の床とか、店舗かご、あるいは自分の手、確めてみたが、やはりなかった。
5,000円札を渡したのは間違いない。
やはり4,000円足りない。

早速そのレジに行ってお釣りの少ないことを告げたが、
そのレジ担当はまだ大学1回生くらいの若い男性で、名札には「実習生」の表示。

数分後に彼の上司らしき女性が金額計算をして確かに4,000円のミスを確認、
お釣りの残りは無事戻ってきたんだが……
最近ちょっと注意力が低下しているのかな、普段ならお釣りを受け取った瞬間に
分るんだけど、レジがお釣りを間違えるはずがないと思い込んでいた、というか……先入観からか、
最近はろくに確めようとも思わなかった。
気が緩んだ頃にこれだ。

ちょっと……気をつけないといけないな、俺。

それから、レジ新人の彼が、決して凹んだり辞めたり、あるいはクビになったりしないでほしいとも思った。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/30-8479f6d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。