2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
paix31415にしたのは……
2007/05/09(Wed)
すでに先月下旬の日記でごく簡単に述べたことだけど、あまりに素っ気無さ過ぎたせいだろう、数々のご質問やご意見を頂戴した。
大変ありがたいことだ。

ということはつまり、他にも疑問を感じる方もおられるだろうし(当然OCN会員でない方でもブラウジングは出来るので)、あちらこちらのページにお邪魔して書き込みさせていただいたりしているうちに、説明に不統一や散逸が起きていくおそれも多々あるだろうから、再度総合化してみたい。

まずは、昨年の暮れに書いた内容から……

<このHNの由来について述べたいと思う。

いうまでもなく円周率なのだが、じゃあ、なぜそれにしたの?ということになってくる。

円という図形が、他の図形(正多角形など)と違うのは、頂点がない、つまり「角が立たない」という点。ボール紙を切り抜いて、痛い角がない、尖っていないことをあらわす。

つまり、人間的にも「角が立たない」ような、決して他の人々を痛い目に遭わせないような人物に、という目標というか、理想というか、まあそんなところだ。

もうひとついえることは、個人的なイメージとして円という図形は、多くの人々が仲良く和み、手をつないで調和しているように感じたのだ。この地上の一人ひとりが、角が立つことなく、みんな相仲良く手をつなげたら、みんなで美しいハーモニーを奏でられたら良いなあ、と思う。

で、円周率それ自体は、同じ数があるサイクルで繰り返されるわけでもなく、またどこかで割り切れるものでもない、永遠に続いていくものなのだ。そこに、時間の流れの永続性と、次に何が出るかわからないドキドキ感、または宇宙の拡がりといったものも重ね合わせてイメージを膨らませている。

それらがこのハンドルネームにした理由だ。 >

それから4ヶ月以上が経過し、色々と変化も起きている。

今の社会を見ると、なかなか平和で穏やかとは言い切れない。

世界各国に眼を向けると、あちこちでテロや戦争で数多くの尊い命が失われている。

日本でも、最も記憶に新しいこととして、投票日直前に候補者が銃撃された。

9条改定への道を整備する法案が、国会では極めて危険な状況になっている。

そんな中で、自分自身にできることはそう多くもないけれども、せめてできることは何かと思って、平和への願いをこめて、ハンドルネームにメッセージを付加してみた。

従来の意味(<>内)を文字情報としても残しつつ、新たに意味を、という欲張り?な試みだった。

「平和」を意味するフランス語がpaixになる。[ペ]と発音するのだが、他にも色々探ってみた。

スペイン語→paz[パス]と読む、アラビア語→سلام [サラーム]……といった具合で、これしかなかった。

ある意味、自分自身の気持ちの切り替えもあったのだが、よりいっそうしっかりしていきたいとの想いもあって、今回のマイナーチェンジをした。

そんなところかな。





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/303-a88dfad5

| メイン |