上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一連のミート社の不祥事についてはもう封印しようかと思っていたんですが……
さすがにもう何が出てきても驚かんぞと思っていましたが……

ドンドン出てくるどころの話じゃないですね、これ。
偽装肉の歴史は24年にも及ぶということも驚きです。

頭脳冴えまくり社長の、今度は保険金詐欺までもが発覚しましたね。

卸し先からクレーム付きで返品された偽装肉については「従業員のミス」として保険金を不正受給。

さらにその返品商品を系列レストランで完売。

今朝現在、ミート社のHPは閉鎖されていますが、そのレストランのHPはまだ残っています。

しかし、そこにはなんらお詫びのお知らせらしい文面はありませんでした。

「安いものに飛びつく消費者も悪い」とか言ったそうですが、消費者軽視の姿勢はここでも一貫してますね。

さすがにもう潰れてもらうしかなかろうと思っていたらやはりその様子。

しかし、なぜ今になってこの問題を精査してんの?と思ったのは私だけでしょうか。

これまでの立ち入り検査がいい加減で杜撰だったのか、それとも「賄賂」や「談合」があったのか……その辺りはわかりませんが、

1年ほど前からの元従業員の勇気ある告発もしばらくは放置されていたらしいですね。

まるで先月以来の元農水相の不祥事や現農水相の汚名などを返上するかのような勢いだと、つい勘ぐってしまいます。

あるいは参院選前のアピール!ってところかも……?ってね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/326-4397facc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。