2010.08.28 秋夜恋

先日夜帰宅時に、久し振りに晩酌など……と思って近くの酒屋に寄った。

僕の住むところから徒歩5分くらいなんだけど、旧ムラ地域みたいで、まだその近くは田んぼや畑がちょこちょこと残っている。
そういえば、この地域では10月頃には秋祭りもやってるようだ。

……それにしても今年の夏の暑さは異常だ。
いや、毎年異常気象……というか、気候変動というのが起こっているのはとっくに分ってはいるけど、それにしても……暑い。

もっと言えば夏に限らず、2月でも冷房入れた日があったし、春にしても気温が乱高下していて野菜は急騰したし、梅雨の前、確か5月頃には変に涼しかった時期もあった。

それにしても……暑い。

日中に自転車で外出したら、日向にいると、風が吹いてもまるでドライヤーの弱みたいな乾いた熱風だし、なんだか干からびそうな感じがした。

気になって過去のデータを調べてみたら、確かに最高・最低気温とも昨年や一昨年に比べると明らかに違う。
もうこの時期にはもう少し下がっていてもおかしくない。

暑さのせいか、蝉の鳴く声も心なしか……かよわく感じる。
例年お盆過ぎには鳴くはずのツクツクホーシがあんまり聞こえない。

いや、今週初めに聞いたんだけど、それは京都・四条河原町の、高瀬川沿いの喫煙所の木陰だった。

連日猛暑日や熱帯夜の記録を更新し続けている大阪だけど、酒屋へ行く途中の畑の脇の叢から、きれいな満月を眺めていると、コロコロコロ……リーンリーンと……
軽やかな二重奏が、ヒグラシのデクレッシェンドを追い出すように、聞こえて……きた。

折りしも酒屋で買った缶も紅葉の模様。

秋はそこまで来ているんだろうか。

秋が恋しい。

秋よ来い、秋よ恋。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/43-3d29d670