2008.02.15 橋下さん

チャゲ&飛鳥の「Say Yes」を聴きながらふと思い出した。

人は変われる、変わることができる……

いわゆる「純愛」系ドラマで「101回目のプロポーズ」って、あったやんな。確かこんな台詞あったような。

橋下さんが定例記者会見で言うたはったんやけど……どうもそれまで考えていたこと、例えば府債の発行のこととか、学級定員のこととか、それらって「机上の空論」やったかな、って考え始めてはるんやってね。で、自身の勉強不足を認め始めつつあるとも聞いた。

「僕は独裁者じゃないから」なんでもごり押しするもんやない、って言いたかったんやろな……きっと。

なかなか彼の主軸も、そうそう簡単にはぶれへんやろと思うけどな、府のみんなの負担を減らす方向とか、みんなの利益を守る方向やったらぶれたかてかまへん思うねんな。まあ、後ろ盾からの圧力もほら厳しいやろうけどな。

人は変われる、変わることができる……

とおるさん、アンタは変わることができる人、成長できる人、と思いたいねん。

このまんまでは行かん人やと思いたいねん。

どうかしっかり、よろしゅう頼んます。



追伸;今夜は組合の会議&飲み会があります。また皆さんのところへお邪魔するのは遅くなりそうです。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/453-8b8a303f