昼間の時間帯に外に出ると、日向でも、あれ?と思った。

いつものような、きっつい照り返しの暑さがほんの少し和らいだかのような感覚。

日陰に入ると、ほんのり、ひやっとした心地よい風が吹き抜けたような……気がした。

夕方の外気は、これまでのような、日中の暑さを引きずったようなそれではなく、心持ち爽やかな、

秋の空気を纏っていたような気もした。

ついこの前まではこんな日はなかった。

夜遅くに帰宅しても、むっとした熱気でむせ返りそうな、そんな息苦しい日々が続いていた、今年の夏。

近くの叢から、軽やかなカネタタキの音。

少しづつでも、季節は秋に進んでいるのだろうか。

    
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/51-808fe14b