上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は寒さに強い俺でも寒いと感じる1日だった。
寒いとさ、トイレが近くなるんだよね。
まあ、珈琲とかお茶とかを沢山飲むからそれも原因なんだろうけどね。

なんでも、男性用小便器で、「無水タイプ」なるものがあるという。
なるほど、確かに水を流さなくていいという点では環境に優しいかもしれない。
……でもなあ、個人的には……プッシュボタンがついてる方式みたいに、水を流して欲しいんだよなぁ……
流さないと、飛沫が跳ねるんだよなぁ……。
っつうか、最近のってさ、熱センサで、つまり用足しが終って初めて水が流れる方式が多いよね。
あれって、ホントは嫌いなんだよ。だってさ、おしっこしてる間に水が流れないじゃん。跳ねるよね。
まあ、自分のが「跳ねる」分にはしょうがないとしてもだよ、問題は他人のなんだよ。

あるとき、大阪市内のスーパーに仕事で行って、そこのトイレで気持ち良くおしっこしていたら、後から入って来た人が左に立ったはいいんだけど、俺の方まで飛沫が飛んで来たんだよね……。
え??何で?と思って見たらさ、あ、俺ホモじゃないからそんな趣味ないけど……おちんちんが勃ったまんまでおしっこしてたもんだから、便器の中に命中しないんだよ……上の方の変なところに当たるから、おかしなところにはねる。
ま、本人もなんとか命中させようと努力していたみたいだったから、敢えて注意はしなかったけれど、イヤな思い出だな。
それから暫くは……公共の場所で用を足すときには必ずブースを使うクセがついてしまった……TT

無水タイプもいいかもしれないけれど、「ハネ」を極力少なくする方法、それを開発してから普及をしてくれ、と思うのは私だけではないだろう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/526-a1aec077
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。