思ったことを思ったように書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

……香り……


5月上旬といえば、柏餅のシーズンだ。

昨日のおやつに食べたのは、中は普通の白い餅ではなく、草餅に餡子がくるまれたものだった。
私はこのタイプのが好きだ。ほんのりと蓬の香りがして、こう……なんて言うんだろうな、えもいわれぬ……芳香、とでも形容するかな。

ところが、一口味わってみて、残念ながら私の期待は見事に砕かれてしまった。

おそらく作業工程について幾つか推測できてしまったことがある。

まずひとつめは、おそらく手作業で従業員一人ひとりが餅をくるんでいたであろう、ということ。

そして次に、おそらく私の食べた餅をくるんだ作業に従事していたであろう人は、そこに入って1日や2日ではなく、少なくとも1週間くらいかそれ以上、ずっとこのことに携っていただろう、ということ。
更に、それがために手荒れ防止のハンドクリームを愛用していて、それもこれ(私の食べたもの)をくるむ直前にもそれを塗っていたであろうこと。

なんとなく、化粧品のような匂い、というか……鉱物性の匂いがした。

う~ん、どうも私は人よりも少し匂いとか香りを感じやすいようだ。

例えば……雨が降るまさに直前になると、アスファルトで舗装された道を歩いているときだけなんだけど、なんとなく分かる。
いや、勿論雨雲が広がってくるのもあるんだけれども、もうあと数分で来るぞ、っていうのが……最近は少しカンが鈍っているけれども、かつては予想がほぼ的中していた。

家の中にいるときにも、天気が荒れ模様になりそうなとき、なんとなく分かる方法があった。
まだ関空ができる前は、伊丹空港に相当数の便が離発着していた。
その飛行機のエンジンの轟音が……いつもよりもかなり大きくなるし、キッチンの食器棚なんかはビリビリと震うのだった。
これには理由があった。悪天候が近いときは、大抵空港付近でフライトコースが変わるから、結果音源(飛行機)が近くなるため……だろう。

匂いに神経質なために、あまり嬉しくないこともある。

飲食店などに入ると、従業員は制服とかユニフォームの着用を義務とするところが殆どだと思うけど、清潔なのはまあよしとしよう。でも問題なのは……使っている洗剤の匂いが残ってしまうこと。

どんなに厨房の人の料理の腕が達者な店でも、もう駄目……2度と入れないんだよね。

具体的には……合成洗剤(ア○ックとかア○エールなど)とか、柔軟剤(ソ○ラン)とかの匂いがすると……アウト。
もっとよくすすいでくれよ~って感じだ。
子どものときはあんまり気にならなかったんだけどね……。

はっきり言って柔軟剤なんざ嫌いだ。臭いしタオルなんかに使われたらヌルヌルしていっこも汗を吸ってくれへんし。たとえゴワゴワでも直ぐに水分を吸収してくれる方がう~~んとありがたい。

でも不思議に……塩素系の漂白剤(○イター)みたいなのは多少残っていても平気。勿論あんまり強いと駄目だけどね。
普段は私は洗濯石鹸を使っているし、匂いが残らないように結構丁寧にすすいでいる。

あ、そうそう、洗濯機、どうやら「遅いめの春のストライキ(笑)」だったようです。
今は元気に動いています。

実は入浴後に石鹸やらシャンプーの香りが残るのも……あんまり、好きじゃないんだな。
高校生くらいのころはそうでもなかったんだけれど、いや、むしろ「残り香」がしてこそオシャレみたいに思っていたふしもあるんだけど、今は……ちょっと違う。
勿論完全完璧に消す、ってわけじゃないけど。

小学生くらいの頃、観光バスなどが苦手で乗り物酔いを繰り返していた時期もあったけど、内装のシートとか繊維とかフィルムとか塗料の匂いとそれに沁み付いた人間の体臭とかタバコの臭いとかのミックス、なんかが嫌だったんだろうな、きっと。
だから当時はタクシーもその排ガスの匂いが嫌で乗れなかった。自家用車にも乗るのには勇気と気合いが必要だった。

石油ストーブの点火時と消火時の匂いは好きだった。でも接着剤とかシンナーは駄目。プラもは好きだったけど……この辺は矛盾しているね。
金属の錆びの匂いも駄目。だから当然口の中で出血したりするのも嫌だった。

中学時に、卓球部に所属していたが、バ○フライ社製のタ○ネスっていう黒いラバーの香りが好きだったりした。書道の時間に、墨を摺る匂いも好きだった。

人よりも嗅覚が効く方だったんだろうかな、子どものときに「犬みたい」って言われたことがある。
そのせいか、なんでも「クンクン」と嗅いでしまう癖があった。
理科の実験なんかのときに、試験管やらビーカーの上を手のひらで仰ぐようにして香りを嗅がないといけない、と教わったんだけども、直に「クンクン」できないのが最初苦痛だった。勿論刺激臭を発するものもあるから、当然そうしたけどさ。

食べものでもそう。
人より腐敗前の段階がいち早く分かる。匂いと味で。
家人は平気で食していても、私は食べられない、なんてこともザラだった。
思えばそれは人よりも消化器系があまり強靭な方ではなかったので、自然と備わった自己防衛反応なのかもしれない。
だから子どもの頃は少し偏食があったのかな。

体臭とか口臭には結構気をつけているほうだと自分では思う。
結構暑がりの汗かきだから、というのと、虫歯になりやすい方だから、というのもあると思う。

かつては夏は必ずコロンをつけていた。それも3~4回プッシュ。
6~7年前に勤めていた職場は、夏でもスーツ着用が不文律のようになっていて、内勤だったからいいけど、駅から10分以上歩かないといけない場所にあって……会社に着く前にはなんだか……自分の周りからオシッコのひからびたような匂いがしてきたのには閉口した。それでちょっと多目につけるようになったのかもしれない。
しかし次の職場で「ちょっと……きついと思いますよ。」と忠告され、またキャバクラでも「ワンプッシュでもきつい~」って言われ…するうちに……コロンをつけていたのは単なるゴマカシであることに気付いた。

ここ数年はコロンは殆ど使っていない。マウススプレーは使ってるけどね。
あ、そうそう、ニンニクとかも好きなんで、天○一品の「消臭ガム」と他にも「噛むブレ○ケア」はいつも鞄に入っている。

ニンニク以外でもその仲間の、結構香りのきついのも好きだ。ネギ、ニラ、玉葱、アサツキ、ノビル……。
でも、この仲間って、食べた後お風呂はいったら……ちょっと匂いが気になるときがある。
シソとかパセリも好きだけど、これは入浴時に気になる匂いがあまりしないように思う。

お風呂っていえば……前に日記に書いたっけ、珈琲が好きで、沢山飲んだ後にお風呂に入ると……頭をゆすいだだけでも少し珈琲の香りがしてくる、って。

珈琲の香りも結構敏感に嗅ぎつける方かも知れない。大型ショッピングセンターなんかでも、珈琲専門店に近づくと、香りで分かる。
だがしかし、豆の香りを嗅いでその産地までは判別は……今はできひん。
あ、高校生の頃に買ってた専門店のモカ・マタリなら今でも分かると思う。

珈琲の香りで思い出した。最近までちょくちょく行っていた別の専門店で、「ジャワ・ロブスタ」ってのが置いてあった。それまでは、アラビカ種が高級品で、ジャワロブはむしろ低級品、インスタント珈琲や缶コーヒーなんかに使われることが多く、そのまま豆を挽いて飲むのには適さないと思っていたんだけれども、店の人に聞いてみると、そこそこ売れるらしいとのこと。なんでも戦争中にジャワ島に行った経験のある方々が所望されるんだとか。
で、試しに買ってみて、自分でゴリゴリと挽いてみたんだけど……この香りは自分の好みではない。なんていうのかな……輪ゴムの匂い、って言ったら分かるかな……がするんだよな。で、淹れてみたら……やっぱり輪ゴムのような匂いが充満して……。
そのまま捨てるには勿体無いと思って、うんと深煎りにしてアイス珈琲にしてしまえ、と思ったんだけれども……どれだけ強く煎ってみても、輪ゴムの匂いは消えない。
……残り全部ほかしてしまった。あらら~……。

珈琲の焙煎の香り以外でも、炭水化物を焦がす香りも実は結構好きで、例えばパンを焼く香り、あるいはお餅を焼く香りでもいい、さらにはまた焼きおにぎりを焼くのでもいい、なぜかそれらの香りがすると気分がホッとする。だから焦げめを人より多くつけて食べるのが好きだ。あ、勿論カラスみたいにしてしまうわけではない。

秋から冬にかつてはよく見られた藁焼き、あの香りも実は好き。

なんだろう……全般的に、ものを焼く香りとか燃やす香りが好きなのかもしれない。
炭水化物以外では例えばたんぱく質とか脂肪燃焼……あ、焼き鳥とか焼肉、ウナギの蒲焼も……結構好きだな。香りも。
草加煎餅なんかの、こう……お醤油の焦げる香りも芳ばしくて好みだ。

なんだかちょいと一杯やりたくなってきた……ハハハ。かつては結構酒飲みだったけど、いわゆるアルコール臭は駄目。だって……注射の匂い、なんだよな。純然たるアルコールの匂いは、注射の痛みと針が皮膚に刺し込まれる画像とが思い出されるから……イヤだ。

最近はほとんど飲まないんだけど、ビール飲んでいて、アルコール臭を感じてビックリしたことがある。あ、勿論飲み物のアルコールと消毒用アルコールの分子構造が違うことくらいは知ってる。

かつては……日本酒しか飲めなかったけど、その後、ビールとブランデーとウイスキーしか飲めなくなった。ウイスキーでもバーボンは駄目で、スコッチばかり。ボディのしっかりした味わいのが好きで、ただ辛口なだけのスコッチは駄目。ブランデーも辛口は苦手、どっちかと言えば香りが良くて甘味とコクのしっかりしたのが好み。ときどきしか飲まない日本酒でも、甘口の方が好きだ。熱燗、とかは……徳利とかお猪口からアルコール臭がふわぁ~っと漂ってくるような感じで……ちょっと苦手な方だな。かと言って冷やで行くと……飲み過ぎてしまうかもしれんので、最近はポン酒はほとんど飲まん。ワインもその口あたりの良さでどんどん飲んでしまうんで、飲まん。

他の人よりも、ちょっぴり匂いとか香りに神経質なんだろうな、俺。
他にも色々あるけれど、なんだかエンドレスになりそうな気もするんで、この辺で筆を(キーボードを?)おくとしよう。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

paix31415

Author:paix31415
2008年秋に発達障害とわかり、以後色々と紆余曲折を経て、自らの障害を受容、肯定し、前向きに生きています。 発達障害のこと以外でも、世の中のこと、社会、平和、政治、家庭、人間関係、趣味や特技などなんでも広く考えたいと思います。

更新はなかなかできないかもしれませんが、徒然なるままに、それらのことを含めてときには恋愛話やエッチな話もアリ!?色々な私感・雑感を書いていきたいと思います。

記事の内容(文章及び画像)を引用や転載される場合は、事前にご一報下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。