2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
無題
2010/08/24(Tue)

この感情は何だろう。


決して仲間たちとさよならしたわけじゃない。

いや、きっとまた会えるし、会うだろう。

別れがつらいわけじゃない、悲しいわけじゃない。

でも涙が止まらない……よ。

だけど不思議と心は軽くなっている。

思えば去年の春からの1年半、色々なことがあった。

楽しかったこと、面白かったこと。

ときには激しい感情の波のぶつかり合いもあった。

ときにはしょうもない冗談やエッチなギャグでみんなの顰蹙もかった。

ときには己の正義感からくる衝動を抑え切れず、人を傷つけたこともあった。

またあるときには、みんなで熱く語って、あるいは笑って。

幾度となく、笑った。

幾度となく、涙を流した。

悲しみや悔しさだけじゃない、嬉し涙も数知れず。

またあるときには、悲しみや怒りが渦巻いて暴走しかかったこともあった。

いや、今でも色々と暴走しかかる俺がいる。

ちっぽけな俺。まだまだ修養のいる俺。

困っている仲間がいたら、助けたい。

悩んでいる仲間がいたら、力になりたい。

世のため人のため、そして……俺のためでもあった。

嘘偽りのない、本当の自分。

俺は一体何者なのかも正直見えなくなりかかっていた。

何ともいえない急な展開でひとまず幕を閉じたが、

今の俺の気持ちは晴れている。

まあ、細かいことを言えば快晴ではないが、やっとこさ、平穏な夏空だ。

分厚い雨雲や雷雲がさあっと引いて、嵐が去っていった。

そして、ようやく言える、

感謝のことば。

俺の喜びや楽しさも、仲間たちは

分かち合ってくれていた。

俺が苦しいとき、悲しいとき、辛いとき、

仲間たちは、そっと、支えてくれていた。

仲間たちに出会えて、本当に、よかった。

仲間たちに、感謝。

そして、

大きな、大きな、ありがとうを言おう。

スポンサーサイト
この記事のURL | 発達障害 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/597-5d143537

| メイン |