上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が幼少の頃、いつも聞いていた、耳に馴染みのある曲

「また逢う日まで」

当時はその歌詞の深い意味も分からず、ああ、尾崎紀世彦さんの唄だ、としか思っていなかったが……
でも何度もなんども聞いていたその唄を唄っていたかたが亡くなられると、すごく悲しい。

またあちらで逢えたらええですね。そのときには唄って下さいね、懐かしいその唄を。。。。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/712-7a0f5773
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。