思ったことを思ったように書きます。

主権回復、という言葉に思う(今更だけどね)

主権回復、って僕に言わすとちゃんちゃらおかしな話だな。

今でも沖縄をはじめとして米軍基地が日本には沢山あってさあ、
ほんでもって今でもあちこちで米軍兵が婦女暴行とか犯罪をはたらいていて、
それで主権を回復してるなんておかしいと僕は思う。

僕は沖縄県民じゃないし、沖縄に行ったこともないからはっきりとは分からないけど、
抗議集会の様子なんか見ると、怒りは相当なものだったと……思う。

っていうか、今の政治があまり国民のほうを向いておらず、
アメリカと財界のほうを向いてばかりで、
つまりアメリカと財界の要求を実現することに尽力し、
国民の要求を実現することはあまり考えていないから、
それで本当に主権を回復したなんていえないんじゃないのかな、って、
飽くまで僕個人は思う。

日本政府がアメリカや財界の意向の忠実な実現者なんかじゃなく、
真に国民の要求の実現者になってからならば話は分かるが、
現実は真逆、正反対だっちゅうの。

米軍基地をアメリカに戻して、
政治が国民の手中にあってこそ、
それでこそ、本当に、主権回復だ、と……そう、いえるのではないかな、
と僕は思う。

ついでに、マスコミの用語について不思議に思う。

憲法改正、ってマスコミ、マスメディアは頻繁に使うけど、
今の政府の考えている方向で憲法が書き換えられて、
それが本当に正しい方向かどうか分からないのに、
改正、ってこれもおかしいだろ。

僕に言わせると改悪以外のなにものでもない。

しかしこれは人それぞれ価値観は違うし、感性も違うから、
いずれの立場にも偏らない報道を心がけるのであれば、
憲法改「訂」……ってところが、まあ妥当なところじゃないかな、って
僕は思う。

政府よ、そしてマスコミ人よ、
あなたがたが考え直してくれたら僕はうれしい。

無理を承知であえて書いた。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

paix31415

Author:paix31415
2008年秋に発達障害とわかり、以後色々と紆余曲折を経て、自らの障害を受容、肯定し、前向きに生きています。 発達障害のこと以外でも、世の中のこと、社会、平和、政治、家庭、人間関係、趣味や特技などなんでも広く考えたいと思います。

更新はなかなかできないかもしれませんが、徒然なるままに、それらのことを含めてときには恋愛話やエッチな話もアリ!?色々な私感・雑感を書いていきたいと思います。

記事の内容(文章及び画像)を引用や転載される場合は、事前にご一報下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター