2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
秋が恋しくなくなってきた。。。。
2016/09/08(Thu)
FC2ブログのみなさんこんばんは。お久し振りです。
一応元気にはしています^^

僕はもともと超暑がりでめっさ大の汗っかきです。
実社会での友人知人にとっては周知の事実ですが。

ですからずっと、夏は憂鬱、冬は少し快適♪という感じの人でした。
あ、冬場もね、実は……職場、乗り物とか人混み、ショッピングセンター、公共施設の暖房は結構……苦手、って感覚はありました。
しかし、やっぱ汗ボトになる夏より冬のほうが得意で、また、
冬場の外出は暑がりの僕でも一応それなりの、人並みのカッコウで出かけることができました。

ところが、です。

どうやら今年の1月24日から25日にかけての、大寒波以来です。
気象庁でも、数十年に1度、とか言っていましたが、その激寒、水道管が凍結してもうたり、水溜りが大きな凸レンズになったりした激寒……
そのとき以来、冬の温度感覚が狂ってきたのです。
そのときから、冬の間、革ジャンもブルゾンも着用できませんでした。
Tシャツ一丁とかタンクトップのみ、せいぜい上に秋物のシャツを羽織るくらいで、つまり、真冬でも真夏とか春のスタイルでの外出でした。セーターとかトレーナーも着られん。
本当はボトムも半ズボンにしたかったのですが、それでは出た瞬間が寒過ぎ(ここは比較的普通(^^;)ですし、だいいち人目もあります。

あまりのことに、これはもしかして……男性型更年期障害の始まりかも??
と思い、更年期障害外来を標榜されてる近くの心療内科に通院し始めました。

ほんで、ほんまやったら血液検査で血中ホルモン濃度も測定してほしかったのですが、如何せん、それは自由診療で、しかも6,000円弱かかると聞かされ、断念!
求職中の年金生活者にはちょっと辛い金額です。
うん、下半身のほうは元気だから(苦笑)男性ホルモンの減退はないだろうと自分で思ってはいますので、まあ無検査でもいいでしょう。
で、お薬を処方され、以前から行ってたメンタルクリニックも、件の心療内科に一本化し、現在にいたっています。

今夏、僕は例年になく元気に動けました。
猛暑の中、選挙選挙選挙……参院選、都知事選、箕面市長&市議選……。
以前の僕には考えられなかった行動でした。

結さーん、鳥越さーん、そして神田名手村川さーん、住谷さーん、と……
6月28日からですが、全戸配布を除けば。。。8年近く眠って?!いた感じのある僕にしては結構……
動けていたほうじゃないのかな、と自分では思っています。

いえいえ候補者のかたがたや選対の中核部分にいた方々からすれば大したものではありませんが、それでも以前の僕の夏のパターンからすると違います。
今でも、比較的……この時期にしては元気なほうではあります。

でも、ときにはメンタル面での不調も不意に訪れたりします。

今日は昨日の蒸し暑さからすると、乾いた陽気で、過しやすい皮膚感覚でした。
以前の僕なら、「わー、涼しいやんけ~♪」って喜ぶのですが、
涼しさが今後の寒さの助走と思われると、少し……気分が滅入ってしまい、
思ったように動けない1日でした。

果たして寒い時期に、他の人と同じような冬服でいられるんやろか、ってこと、
まーたまた半袖Tとかで出かける日々が続くんやろか、って思うと、
憂鬱でゆううつでたまりませんでした。

本来は涼しくなってきたら過しやすいので、体は喜んでいます。
でも心と頭は喜んでいるのかどうなのか、頭は少なくとも喜んでいませんね。
心は。。。。。。う~~~ん、微妙なところ、ですね。

ま、何にせよ、どんなときも平穏で平安な気持ちでいられるように、
自分を保つことができたらいいのになあ、と……そんなことを思いました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 季節 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/799-dc49658f

| メイン |