思ったことを思ったように書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『高江』……森が泣いている」を観ました。

今日午前中に、僕の住んでいるところの地元で、平和を願う高齢の女性のかたが主催する小さな映画上映会がありました。

オスプレイパッドの建設で大変なことになっている、沖縄東村高江の現状を告発する映画「『高江』……森が泣いている」です。

お金と時間に余裕があって、飛行機恐怖症がなければ飛んで行きたい、そう……強くつよく感じました。

参院選期間に僕は、結構ツイッターとかで、わたなべ結さんの演説が大阪のどこそこであるから行ってや~!とか、終わってからは、鳥越さんが東京のどこどこに来るから行ってや~、とか、その後は、住谷さんや神田さん名手さん村川さんが箕面のどこそこで、みたいな感じで結構つぶやきまくっていたんですが、その中でやはり高江のことは気にはなっていました。

機動隊が住民を力づくで排除する写真や動画もツイートされていました。
ウチの大学の先輩で東京在住のSKさんとかも盛んにつぶやいてはりました。

映画で観るってことは、実際に行われていることを文章で読んだり、あるいはツイートとか画像で見るのと、全く迫力が違います……ね。

最近少々気分的に不安定気味だったこともあって、落涙しそうになりました……。
でも、次第しだいに……あちこちからすすり泣く音声が……聞こえてきました。

これほどまでして安倍政権はアメリカのいうことを聞きたいのでしょうか。
こでほどまでして安倍政権は戦争に協力する道に加担したいのでしょうか。

分かりません。
分かりません。

そもそも日本は第二次大戦後に、「あたらしい憲法のはなし」でも書いていたように、戦争はしないと誓った国のはずです。
それが70年経って現在はこのありようです……。

お隣の韓国では、朴大統領が、他の人の言いなりになって業務にあたっていたかどで辞任を迫られていますが、日本だってパククネと同じだと思いますが。。。
アメリカの要求にほぼ誠実に対応しているとしか思えません。
韓国と同じパワーと認識が日本にあれば、途方もない規模のデモが連日あちこちで起こっていると思うのは果して僕だけでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

paix31415

Author:paix31415
2008年秋に発達障害とわかり、以後色々と紆余曲折を経て、自らの障害を受容、肯定し、前向きに生きています。 発達障害のこと以外でも、世の中のこと、社会、平和、政治、家庭、人間関係、趣味や特技などなんでも広く考えたいと思います。

更新はなかなかできないかもしれませんが、徒然なるままに、それらのことを含めてときには恋愛話やエッチな話もアリ!?色々な私感・雑感を書いていきたいと思います。

記事の内容(文章及び画像)を引用や転載される場合は、事前にご一報下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。