上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん こんばんは。
過日、部屋育ちの大根を利用しました。
予想通り、根っこは七草セットに入れるような、親指の太さもありませんでした。
葉っぱと蕾(菜の花)は湯がいて食べましたが……
ま~~あ、これがまた大変でござんした。

アブラムシ、こいつらしぶといねぇー!
全部の葉を葉柄ごと1本づつもいで、それらを最初に軽く水洗い、、、、

くらいで落ちるかぃ!
ほんで、42度のお湯で同じく1本づつ丁寧に洗って、
あら、まだおるやん>< >< ><

しゃあないな、もう1回お湯洗い……。
うん、なんとか大丈夫だ。
……と思って茹でました。
ザルで茹で汁と大根葉、花、茎を流すのを受けると、
そこから落ちるお湯は洗い桶に入るのですが……

あれあれあれ??まだまだアブラムシのご遺体が何柱か……
茹で上がったものをさらにもう1度水で洗って食べましたが、
正直……味が全く、いや、殆ど薄まってしまい、美味しくありませんでした(泣)
味気ないという言葉はこんなことから始まったのでしょうか。
めっさ大変な思いをして洗うたのに~ぃ もう残念!です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://paix31415.blog6.fc2.com/tb.php/814-631d1c74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。